https://twitter.com/

長坂課長の日記

色々書きたいこと書いてます!

モンハンワールド 体験版でディアブロス倒しました!

ディアブロスといえば

トリケラトプスみたいな見た目で

砂漠に大体生息しています

 

PS2ディアブロスが登場した

モンスターハンタードスでは

ディアブロスが突進してくる技の

判定がでかすぎで

全く倒せませんでした

判定がでかすぎる原因は

まだ、ゲームの技術が発展していなかったためで

今は技術も発展して、簡単に避けられることもできます

 

モンスターハンターXXで、強化された個体が登場したように

なかなか人気のあるディアブロス

今回の体験版では

20分という短い時間でディアブロスを倒さなくてはならなく

プロハンターでもない私には

ソロでの討伐は厳しかったです

 

さらに、ディアブロスを討伐するという

エストは体験版にはないので

砂漠でのクエストである中級クエストを選択し、

本来討伐するべきモンスターを完全無視してディアブロスの討伐を目指します

 

私は、ハンターの名前を

[ディア倒したい]

にして、3人の勇敢なハンターを待ちました

 

先ほど書いたようにディアブロスを討伐するクエストはないので

名前から皆さんに協力してもらえるようにこのような名前にしました

 

久しぶりのディアブロスということもあって(言い訳)

最初はなかなか苦戦しました

地中からの攻撃で何度も力尽きます

しかし、今作から9回まで力つきることができるので割と無理して突っ込みます

 

約3回目の挑戦でやっとディアブロスを討伐することができました

しかも、この3回目の挑戦では

ディアブロスは約10分で討伐でき

本来討伐するべきモンスターも

あっさり討伐することができました

 

一緒に戦ってくれた方々ありがとうございました

 

f:id:nagasakakatyou:20171211163315j:image

 

長坂でした

 

モンスターハンターワールド 体験版が本日12月10日から配信中 やってみた感想

モンスターハンター

2004年にPS2で販売され

いままで10年以上長く愛されているゲームです

 

PS2PSP3DS、パソコン

いろいろなゲーム機でプレイすることができました

そしてついに、

2018年1月26日にPS4盤で発売されます

モンスターハンターワールド

今日はベータ版のテストプレイをすることができたので

感想を書いていこうと思います

 

オープンワールド

モンハ史上初のオープンワールド

プレイすることができることで話題の今作

ベータ版でもすでにオープンワールドでプレイすることができした

 

いままで、マップ移動中にロードがあったり

モンスターをもう少しで倒せるというところで

エリア移動してしまうこともありました

最も最悪なのが尻尾を切った際にそれが

エリア移動してしまうゾーンに落ちてしまうことでした・・・

 

これらが全くないのでストレスなくプレイすることができました

 

アクションがクール

今までのモンハンで採取する際には

立ち止まり、地面をごそごする必要がありましたが

今作では走っている最中でも採取可能です

 

また、急な下り坂でダッシュアクションをすると

スーーーーっと滑ることが可能です

最初は驚きましたがなかなか気持ちいいです

さらに滑っている最中に攻撃すると

かっこいいモーションで攻撃を繰り出すので

気分爽快です(かっこいいだけでなくダメージも大)

 

わかりやすい

滑りアクション中はダメージが大いと

先ほど書きましたが

今作はモンスターにダメージを与えると

いくらダメージを与えたか数字を出してくれます

元々私はエンジョイ勢なので

モンスターのどの部位が弱点かなどは

全く気にしていませんでした

 

しかし、今作から優しく弱点を教えてくれるみたいなので

効率よくモンスターを倒すことができそうです

 

また拾うことができるアイテムも

キノコだったらキノコのなんの種類かも採取する前に確認することができました

これで、採取クエストでほしいものが手に入らずイライラすることも少なくなりそうです

 

グラフィックがすごい

大人の事情で久しぶりに

プレイステーションに帰ってきたモンスターハンター

DSの画質に慣れていたので

最初に起動したとき感動しました

もうDSには戻れないかも・・・

 

発売が楽しみになりました

 

 

 

長坂でした

 

 

ドキュメンタル4が開催!! シーズン4回目にしてあの男が参戦

ドキュメンタルとは

アマゾンプライムで配信されている

松本人志プレゼンツのお笑い番組

ルール解説

  • 参加者は10人
  • それぞれの参加者は参加料100万円用意します
  • 優勝賞金は1千万円、参加費から支払われます(松本人志が100万円をだすの実質的にも1000万円)
  • 笑ったら退場、イエローカードオレンジカード~レッドカードの三種類のペナルティーがあり、レッドカードで退場となる
  • 笑いの度合いで(大爆笑など)一発退場もあり得ると松本さんは言っていますが、実際には三回笑うまでは許してくれます
  • 制限時間は6時間、最後の一人になり制限時間終了まで耐えられれば優勝となる
  • ゾンビタイムというものが用意され、退場した参加者も生存者を攻撃することができる。

 

見どころ

アマゾンプライム配信されているため、BPOコンプライアンスなんて一切ありません

つまり、やりたい放題ということ。

芸人たちが1000万のため先輩後輩関係なしで

本気で笑かしあいます。

もちろん笑ってはダメなので本来なら爆笑しているボケやツッコミなどの

必死で耐えます。

この何とも言えない静寂や沈黙が私はたまらなくすきです。

 

シーズン4の参加者

MCの仕事ばかりしている大成功芸人の宮迫さんがついに参戦

文春砲にやられたから出場したのでしょうね

なんにせよ皆さんがんばってもらいたいです

 

藤本は三回目の参加なのですでに300万円払っています

そろそろユッキーナにおこられそうです・・・

 

私の優勝予想はずばり

スピードワゴン井戸田

笑かすのは上手なイメージで

あまり笑かされているところが想像できません

しかも相方があのSEKAINO OZAWAですから

毎日鍛えられているはずです

 

 

 

 

長坂でした

 

綱手と四代目雷影エーのバトル どっちが強い? その結末・・・ 

四代目雷影といえば

三代目雷影の息子で

体に雷性質のチャクラをまとい

身体能力を極限まで高める術を使います

 

その身体能力はとてつもなく

忍び最速といわれた

ナルトの父、波風ミナト並みのスピードがあります

実際はミナトの方が速いそうです

 

綱手とのバトル

原作ではガチンコで綱手とバトルしたことはありません

しかしOVAの第507話「賭けに値するもの」でバトルをしています

雷影の部下・カライが敵の忍術により命の危機に陥ってしまいます。チャクラをくらい最終的には爆発してしまう寄生虫を胸に埋められたカライ。早く治療しなければ爆発してしまうが、カライの同僚アマイの医療忍術では治すことができない。部下を見捨てることのできな雷影は、たまたま町にいた綱手に助けを求める。

 

この際に綱手は腕相撲での賭け勝負を申し出ます。

綱手が勝てば、居酒屋の呑み代を雷影に払わせ

雷影が勝てば、治療をしてもらうというものでした。

 

結果として雷影が勝つのですが、

実はパワー勝負では綱手が勝っていました。

 

腕相撲が開始され最初こそ

均衡した勝負でしたが

徐々に綱手が押し始めます。

そこで雷影は一瞬綱手の手から手を放します

そしてスピードの乗った手で一気に大逆転!!!

 

ということでパワー勝負では綱手の方が

一枚上手で、テクニックは雷影が上手だったということでしょうか

 

ちなみに

綱手のパワーは自来也を100Mぶっ飛ばした

という逸話が残っていますので

雷影は70Mくらい自来也をぶっ飛ばせるんじゃないでしょうか

 

 

 

長坂でした

 

 

 

 

はたけカカシの必殺技「雷切」の名前の由来

こんにちは!

今度NARUTOの漫画で

ナルトが「どういうことだってばよ」

って言った回数数えてみます

 

雷切!!!

カカシ先生の必殺技で

サスケの千鳥の別名です。

螺旋丸と同じほどの威力があります

 

中忍試験でガイ先生が解説してくれましたが

「千鳥で雷を切った」

という事実から雷切に名前が変更になったそうです

 

その時に山中いの

「嘘くさい」と言っていましたが

私もそう思っていました

 

508話で由来が明らかに!

第四次忍界大戦で忍刀7人衆とのバトルのさい

カカシとガイが追い込まれます

その時の昔話に雷切の由来がありました

 

第三次忍界大戦中に

オビトの代わりにガイが班に加わり

カカシ・リン・ガイの三人で

土隠れと闘っています

 

リンを逃がすために

カカシ・ガイで敵を足止めしますが

土の忍びたち忍術で雷を発生させます

 

二人めがけて降ってくる雷を

少年カカシは千鳥で雷を切ります

これが雷切の由来です

 

ちなみに雷の速度は

光の速度の1/3で秒速約10万キロです

写輪眼もっていたら見切ることも可能なんですね

 

 

 

 

長坂でした

日光浴をしたら体調が良くなった件

こんにちは!

体時計ってやっぱり大切

 

日光浴をしてみました

ネットで見た情報で

ビタミンDを生成すると

テストステロン値が上昇する

という記事を見たので

筋トレをしている私としては

試してみるしかないと思い

ビタミンDといえば日光浴ということで

試して見ました!!

 

風邪が治りました

原因はわかりませんが

風邪が治りました

ちょっと喉が痛い程度の風邪でしたが

いつのまにか治っていました

 

日光浴を続けて約1週間

やり方は

朝起きたら上半身裸で庭に飛び出します

20分くらいスマホいじったり

新聞読んだりするだけです

 

冬は夏と違って服を着込んでしまうため

生成できるビタミンDが減少傾向に

あるのかもしれません

冬は日光浴の習慣を続けようと

思います!

 

 

 

長坂でした

小栗旬主演の「ミュージアム」がアマゾンプライム特典の無料動画で鑑賞できたので見てみました

こんにちは!

サイコパスと天才は

紙一重

 

ミュージアム

漫画原作のサスペンスホラー映画。雨の日だけに発生する猟奇的殺人事件。死体を見せることにこだわる犯人・カエル男は、自分をアーティストと呼び、犯行現場には必ず謎のメモを残す。連続する事件の関連性に気付いた刑事・沢村と部下・西野が捜査を進めると、驚愕の次のターゲットが浮かび上がる。カエル男の罠にはまり、逆に追い詰められていく沢村。謎の”私刑”執行アーティスト・カエル男は一体何者なのか?沢村が絶望の密室(ミュージアム)で見たものとは・・・

 

犯人のカエル男役には妻夫木聡がやっています。カエル男は常にカエルのマスクをかぶっているので顔を全く出しません。贅沢な使い方でした。ただ、終盤で小栗旬と戦うシーンは流石の演技でした。サイコパスな感じがプンプンします。

 

グロテクスなシーンが多々ありますが、割とソフトな方だと思います。苦手な方でももしかしたらいけるかもしれないといったラインでしょうか。しかしながら、なかなか胸糞の悪いエンディングなのでスカッとした展開を期待している方はそのつもりで見るべきです。

 

原作の展開とは若干異なっているので、原作を知っている方でも楽しめる作品です。

カーチェイスシーンやアクションシーンも割と迫力がありましたよ。

 

 

ミュージアム

ミュージアム

 

 

もっと胸糞悪くてグロテクスなのがほしい方は、スピンオフドラマの”ミュージアム序”を見ればいいと思います。映画よりも最悪な展開でもう見てられませんでした。全部見ましたが。

 

ミュージアム -序章-
 

 長坂でした